つるつるで滑ってしまいそう|フロアコーティグで最上級の床を

部屋にあるソファと机

手すりで快適に暮らす

インテリア用品

階段にはなくてはならない手すりですが、最近ではデザイン性の高い手すりが増えました。介護用で自宅に手すりをつける人も増えており、この場合には介護保険が適用されるので非常に安価に設置出来ます。

トイレの詰まりやトイレの水漏れを横浜で修理する時には水廻り修繕のプロにお願いしましょう。スピード対応してくれます。

窓ガラスの修理には

古いフローリング

窓ガラスの修理には、豊富な種類のガラスから、多機能のガラスに変えると良いでしょう。断熱ガラスや防音ガラスは様々な場面で活躍できます。窓の修理は専門業者に依頼しましょう。

水廻りを修復しよう

屋根の上の大工

水周りコーティングを行なうことで、キッチンやお風呂、洗面などの場所の汚れがつきにくくなります。またそれだけではなく、清掃時に汚れが落としやすくなります。業者に見積もりを依頼しましょう。

床のフローリングには

電気のインテリア

フロアコーティングはマンションでも対応できます。傷の付きにくいキラキラした素晴らしいフローリングづくりを行ってくれます。

マンションやアパートの床に使われているのはフローリングが一般的で、 木の床としてもっとも汎用的といわれています。 特にマンションは和室をのぞけばフローリングが使われていることが多く、 木の温もりを感じられますが、フローリングはデリケートな素材であるために 熱よる変形や表面の劣化、傷に弱いなどの弱点があり、 お手入れや交換が必要となります。 ですが、マンションの一室を改装するのも手がかかり、 そんな場合はルームクリーニング業者に依頼して マンションのお部屋の床だけ部分的にリフォームすることも可能です。 リフォームにはワックスを使って塗り替えることが一般的で、 ワックスにはフロアコーティングとよばれているプロが使うものもあります。

フロアコーティングは薄くのばすことができる為、 二度塗りなどに向いているワックス剤としても知られています。 また、艶がかって仕上がりも美しく、熱や衝撃につよいといった 特性を持っているので、丈夫で長持ちすることから プロも使っているワックス剤として信頼されているのです。 フロアコーティングにはガラス繊維の分子が入っているために、 ガラスのような表面の輝きを持ちながら、傷に強くて 丈夫な床を作ることができます。 ルームクリーニング業者のようなプロが使うワックスもフロアコーティング であることが多く、彼らが信頼をよせるのには、この使用後の 仕上がりが高級感があり、また丈夫であるといった実用性から 広く選ばれているのです。

ダクトを清掃しよう

綺麗なフローリング

ダクトは非常に目の届かないところなので、清掃を忘れがちになってしまいます。ダクト清掃は業者に依頼しましょう。近年では、機械を使ったダクト清掃が行なわれています。